2014年10月

代表メッセージ

画像の説明

山中設計(現・プラスエム設計)は、オープンシステムを考案し、全国広めた設計事務所です。他の建築業者や設計事務所にはけっして真似のできない「独自の売り」を持っています。それは、「依頼主のメリットの最大化」です。

1.依頼主自身が楽しむ(エンジョイ)

依頼主が積極的に設計や工事に参加できるよう工夫しています。まるで設計事務所のスタッフ、あるいは職人になったように。例えば、奥さまが造り付け家具の設計に参加する、あるいは家族で壁を塗る等です。

「家づくりって、こんなに楽しかったんだ!」家が出来上がる過程を見るのも、職人さんと仲良くなるのも楽しいことです。しかし、ただ楽しいだけではありません。住み始めてから必ず役に立ちます。

2.経済的な合理性(コストパフォーマンス)

家づくりのお金がどんなに大切かよく分かっています。決して無駄に使いたくありません。依頼主が直に専門業者と契約し、元請と下請の間に発生していた経費を無くします。

また、全国組織の利点を活かした「共同購入」で建材や機器を購入いただけます。例えば、定価86万円のユニットバスが工事費込みで20数万円、95万円のエコキュートが18万円など、商品を検索するだけでも楽しいものです。

3.設計と施工の品質(クオリティー)

数名の建築士で現地を調査。要望を忠実に取り入れた案、自分ならこんな家に住みたいという案など複数提出します。まるで建築士による社内コンペのように。工事が始まると、日々メールで工事の内容が配信(報告)されます。

依頼主と、設計事務所と、専門業者のすべての関係者が常に情報を共有しながら進むところに品質が確保されます。そして、設計監理者が第三者の視点で工事を検査し報告します。

以上がオープンシステムの3大メリットです。

2014年10月
山中設計(現・プラスエム設計) 代表 山中省吾



スクリーンショット 2018-10-05 8


プラスエム設計ロゴ

営業時間:9:00〜18:00
休日:土日祝・盆・年末年始
ご予約を頂いたお客様は営業時間外・休日も対応させて頂きます。

米子office
鳥取県米子市両三柳5056