ワンルームケア介護住宅

本人&家族&介護STAFF「みんな楽ちん」な介護住宅。クライアントのSY様は、交通事故で全身不随になりました。御自宅を建て替えるにあたり、お姉さまご家族との二世帯住宅を提案させていただきました。

画像の説明

ワンルーム空間に、ベッド、バスタブ、トイレ、ミニキッチンを備え、天井リフト(XYレール)で移動できるように間取りを考えました。SY様が入院されていた、病院によると、このような【ワンルームケア介護住宅】は日本初との事で、学会で事例報告することになったそうです。

画像の説明

ワンルームケア住宅の設計にあたり、トイレの匂い、シャワーやバスタブからの湯気対策、トイレ使用中や入浴中の視線のカット等、多くの解決すべき課題がありました。

様々な施設を見学、病院の看護・介護スタッフの方々と何度も意見交換をし、加えて、様々な業種の職人さん達とも打合せを重ねました。

画像の説明

設計時点から、職人さん達と直接意見交換できる事も、プラスエム設計が取り組んでいる、オープンシステムの特徴のひとつです。

ワンルームケア介護の採用により、ご家族や介護STAFFの方々の負担が大きく軽減されただけでなく、ケアを受けるSY様自身がとても楽なようです。SY様の素敵な笑顔がその事を物語っていました。

画像の説明

SY様は専用電動車椅子を側頭部と顎を使って操作されます。家中どこへでも移動できるよう、出入口は全て引き戸を採用しました。また、SY様専用の玄関からスロープを通じて外に飛び出し、自らの力で近所を車いす散歩もできるようになりました。


スクリーンショット 2018-10-05 8



資料請求・ 無料相談のご案内

無料相談のご予約を頂いた方は、平日・土日祝、午前10時〜午後10時の間に応じさせて頂きます。お休みを頂くのは12月30日〜1月2日の3日間だけ。お盆もGWも応じさせて頂きます。ぜひお申込みください。


メールでお申込み
お申込みフォーム


電話でお申込み
0120-013-343


資料請求のお申込みを頂くと
以下の資料をお届けします

スクリーンショット 2019-04-26 14


① GUIDE BOOK
「家づくりをトコトン楽しむ」

お金だけ用意して、ただ完成を楽しみに待つことしかできなかった建築主が、家づくりのあらゆる過程を楽しむために何をすればいいか、具体的に著しました。そして、建築主が知っていたらより一層家づくりを楽しむことができると思うところは、業界のありのままの姿を(いくらか突っ込んで)描いています。A4版64ページの大作(笑)です。


② 会社案内
「家づくりを楽しむ」

壁塗りに挑戦した家族、木部の塗装をやり遂げたご主人など、それぞれに楽しみ方は違いますが、家づくりに積極的に参加して、こだわりを実現していく姿は皆さんに共通しています。第1章と第2章で、家づくりの過程と楽しみ方をできる限り詳しく再現しています。A4版36ページ、それなりに大作(笑)です。


③ マンガ小冊子
「価格の見える家づくり」

住宅会社に全て任せるのではなく、建築主の思いを的確に反映させるにはどのような方法が最適か。このような考えで進める建築を「オープンシステム」と言います。マンガに登場する山田さん、小出さん、熊野さんは架空の人物ですが、二つの実話を合体した内容となっています。A5版36ページ、さらっと読めます。


スクリーンショット 2018-10-05 8


プラスエム設計ロゴ

営業時間:9:00〜18:00
休日:土日祝・盆・年末年始
ご予約を頂いたお客様は営業時間外・休日も対応させて頂きます。

プラスエム設計飯塚office
福岡県飯塚市忠隈71-4