アウトドア仕様の家

こういう家づくりがあるんですね。建築業界の私が知らなかったとは不覚です。休日は山か海で過ごすことが多いIさんは、アウトドア仕様の家が夢でした。テラスや庭など、エクステリア関係の仕事をしているので、もちろん自分で施工しました。

画像の説明

Iさんは30代後半です。ブロック工事業を営んでいます。ブロック工事業とは、文字通りブロック塀を造ったり、レンガを積んだり、いわゆる建築の下請業のひとつです。したがって、多くの建築会社と付き合いがありました。

画像の説明

家づくりを検討し始めたIさんは、設備業者で働く友人に相談しました。「会社の経営のこともあるので、あまり金を使いたくないんだ。どこに依頼したらいいと思う?」

画像の説明

すると、思いがけない答えが。「それなら、オープンシステムがいいと思うよ。建築主が直に下請業者と契約するので、元請業者の経費が一切かからない。工事費全体の3割くらい浮く。これは大きいよ。Iさんが元請業者になったようなものだ」。

画像の説明

こうしてIさんは「原価で家を」つくりました。ブロック工事はIさんが、設備工事はIさんにこのやり方を教えてくれた友人が行ったのは言うまでもありません。


スクリーンショット 2018-10-05 8



資料請求・ 無料相談のご案内

無料相談のご予約を頂いた方は、平日・土日祝、午前10時〜午後10時の間に応じさせて頂きます。お休みを頂くのは12月30日〜1月2日の3日間だけ。お盆もGWも応じさせて頂きます。ぜひお申込みください。


メールでお申込み
お申込みフォーム


電話でお申込み
0120-013-343


資料請求のお申込みを頂くと
以下の資料をお届けします

スクリーンショット 2019-04-26 14


① GUIDE BOOK
「家づくりをトコトン楽しむ」

お金だけ用意して、ただ完成を楽しみに待つことしかできなかった建築主が、家づくりのあらゆる過程を楽しむために何をすればいいか、具体的に著しました。そして、建築主が知っていたらより一層家づくりを楽しむことができると思うところは、業界のありのままの姿を(いくらか突っ込んで)描いています。A4版64ページの大作(笑)です。


② 会社案内
「家づくりを楽しむ」

壁塗りに挑戦した家族、木部の塗装をやり遂げたご主人など、それぞれに楽しみ方は違いますが、家づくりに積極的に参加して、こだわりを実現していく姿は皆さんに共通しています。第1章と第2章で、家づくりの過程と楽しみ方をできる限り詳しく再現しています。A4版36ページ、それなりに大作(笑)です。


③ マンガ小冊子
「価格の見える家づくり」

住宅会社に全て任せるのではなく、建築主の思いを的確に反映させるにはどのような方法が最適か。このような考えで進める建築を「オープンシステム」と言います。マンガに登場する山田さん、小出さん、熊野さんは架空の人物ですが、二つの実話を合体した内容となっています。A5版36ページ、さらっと読めます。


スクリーンショット 2018-10-05 8


プラスエム設計ロゴ

営業時間:9:00〜18:00
休日:土日祝・盆・年末年始
ご予約を頂いたお客様は営業時間外・休日も対応させて頂きます。

米子office
鳥取県米子市両三柳5056