定年後、米子で暮らす家

今、大都会(名古屋・東京)で暮らしてきた夫婦の「定年後、米子で暮らす家」が、2月の完成に向けて進んでいるので、工事中の様子も紹介します。

大工さんが頑張っています。

外壁は杉板張りです。現在は、その下地が見えます。

全景191124

1階の内部です。入った瞬間に、木のいい香りがします。
心が洗われる思いです☆

1911241F

2階です。大きな吹き抜けに、屋根まで伸びる薪ストーブの煙突が付きます。

画像の説明

appli.png