T邸改修工事

T邸の改修工事が本格的に始まりました☆

お盆前に内部の解体工事を済ませて、お盆明けから大工さんが入ってます。
まずは床を張るための下地の工事です。
玄関ホールの床板が、非常にいいものなので、それを残しつつ、他の部屋の床材はすべて張替えです。(もちろん床張替部は、バリアフリーでフラットにします。)

床工事

LDKの天井を解体すると、大きな丸太の梁が出てきました☆
現在の新築では、あまり見ることがありません。

屋根裏

せっかくのなので、この梁を見せる天井にすることにしました。
素敵なLDKになると思います☆

資料請求・無料相談のお申込みはこちら