家づくり内閣発足

建築主が総理大臣に

A邸新築工事の家づくり内閣が発足し、建築主のA氏が首相に就任しました。官房長官は設計監理担当のK氏、幹事長は大工工事担当のH氏が就任。家づくり内閣の発足式は、A邸新築工事を請負う16の専門業者が参加し、以下の式次第で行われました。

1.工事概要の説明/設計監理担当、香川智紀
2.建築主のあいさつ/A氏
3.工事分割請負契約に調印/A氏と16の専門業者
4.家づくり内閣発足式・記念撮影/関係者全員

「家づくり内閣」。聞き慣れない言葉です。しかし、プラスエム設計ではこれが普通です。1993年から約四半世紀、ずっとこのような方法でやってきました。A邸新築工事、家づくり内閣発足式に参加した人たちのコメントを紹介します。

契約会


基礎工事担当 Y氏

これまでずっと、ハウスメーカーや工務店の下請け業者として、基礎工事を請負ってきました。造るのは建物の基礎、コンクリートのかたまりです。どんな家になるのだろうか、と想像することはありますが、完成した状態を見ることはありませんでした。

数年前からオープンシステムに参加しています。請負う仕事は何ら変わりませんが、業務報告をすると、建築主さんからお礼のメールが返ってきます。嬉しいですね。見ていてくれているんだと思うと、モチベーションが上がります。

建築物にとって、基礎工事は見えない部分ですが、構造耐力上とても重要な部分です。そういう意味で、家づくり内閣の閣僚に置き換えるなら、私の役目は国土交通大臣でしょうか。


大工工事担当 H氏

大工工事は、他の業者との連携プレーが大事です。ほとんど全ての業者と関連しているからです。電気配線を考慮して壁や天井を貼らなければならないし、私が造った下地の上に左官や内装業者が仕上げていきます。工事のほぼ全体を把握し、他の業種に大きな影響を及ぼすという意味で、家づくり内閣での私の立場は幹事長でしょうか。

住宅会社の下請けだと、「建築主に余計なことを言うな」と現場監督が釘を刺します。オープンシステムの場合は建築主の方を見て仕事ができるので、隠し事は必要ありません。家づくり内閣の幹事長の役目を楽しんでいます。


左官工事担当 J氏

珪藻土や漆喰がいいな、と多くの建築主は望んでいると思うのですが、ほとんどの住宅にビニールクロスが貼られるのは何故だろう、と左官職人の私は考えます。自然素材で、職人の手による仕上げは、温もりがあっていいぞと叫びたいです、仕事柄。

外壁も、内壁も、プラスエム設計の建物は左官工事が多くて嬉しいです。工事を請け負わない中立な立場の設計事務所だから、建築主の思いがきちんと反映され、その結果として左官工事が多くなるのだろうと我田引水的な解釈をしていますが、あながち間違いではないと思います。

環境に優しい自然素材を塗らせてもらっているので、家づくり内閣での私の役割は、環境大臣というところでしょうか。


設計監理担当 K氏

建築主を一番近くで支えるのが私の役目です。言わば司令塔のような立場。そういう意味で、私を家づくり内閣の閣僚に置き換えるなら、官房長官です。建築主の構想や思いを整理して、関係者にわかりやすく伝えます。

実務では、建築主の要望を設計図面に反映させ、その通りに施工業者が工事をしているか、厳密に検査します。もし、設計図面と違っていたら、手直しを指示して再検査します。何故なら私は、施工業者の建築士としてではなく、建築主の代理人として仕事をしているからです。

こういうやり方が広まると、レオパレス問題など決して起きないと思います。しかも、何千棟、何万棟というレベルで。言うまでもなく施工業者は悪いに決まっているけど、その施工を検査した建築士は何をしていたのでしょうね。


建築主 A氏

設計の打合せをすると、ほぼその日のうちに「打合せ議事録」が配信されてきます。これはいいなと思いました。内容が整理できるし、勘違いや思い違いも起きません。起きたとしてもすぐに修正できます。

家づくり内閣の発足式では、専門業者が一堂に会したところで挨拶をさせてもらいました。そのあとミーティングルームに移動し、一業者ずつ「工事分割請負契約」を交わしました。簡単な自己紹介をして。ああ、この人が家の電気工事、この人が内装工事をしてくれるんだ、と思いながら。顔が見えるって、いいですね。

全ての業者と契約を交わしたあと、ホールの階段をひな壇に見立てて、全員で記念撮影をしました。まさに家づくり内閣の発足だ、とジーンと思いが込み上げてきました。設計事務所が打合せ議事録を配信したように、今日から家づくり内閣の閣僚たちが加わって、工事に関する報告、連絡、相談等が配信されます。

これって、凄くないですか。建築主の私が、設計事務所や施工業者の報告、連絡、相談等に加わるのですよ。しかも家づくり内閣の総理大臣として、お金の流れも職人の顔も全て見える立場で。



スクリーンショット 2018-10-05 8


プラスエム設計ロゴ

営業時間:9:00〜18:00
休日:土日祝・盆・年末年始
ご予約を頂いたお客様は営業時間外・休日も対応させて頂きます。

米子office  鳥取県米子市両三柳5056
飯塚office  福岡県飯塚市忠隈71-4
東京office  東京都港区南青山3-1-3