Q:+M方式では完成後のメンテナンスをどのように行うのでしょうか?

家づくりは完成した時がゴールではありません。大切なお住いの資産価値を維持するためには、良質な住宅をつくるのはもちろんですが、それと同じくらい重要なのが住み始めてからの維持管理です。プラスエム設計は以下のスケジュールで、建物の維持管理に協力させて頂きます。

■住み始めて6ヶ月頃
新居を訪問し、住み心地や不具合などをお聞きします。ぜひ、率直な感想をお聞かせください。プラスエム設計では、自然素材を使う設計が比較的多くあります。例えば壁に漆喰を塗った場合、まれに隙間やクラックが生じることがあります。そのような場合は、その部分を施工した専門業者と共にしばらく様子を見た後で補修します。

■住み始めて1年頃
訪問して住み心地や不具合などをお聞きします。住み始めて1年、夏の暑さも冬の寒さも経験されました。高断熱による快適性を日々実感されたことと思います。ぜひ、率直な意見・感想をお聞かせください。

■住み始めて2年頃
株式会社イエヒトの「補償制度に伴う2年点検」を行います。主に以下の部分を目視で点検します。

□構造耐力(構造亀裂、破損、変形、変質等の発生)
□不同沈下(給排水管等、建具の開閉、床の傾斜等)
□原型保持(非耐力壁の破損、亀裂、変形等)
□屋根防水(屋根に面する室内、軒裏等)
□外壁防水(外壁躯体、外壁目地等)
□室内防水(浴室、その他)
□配管の漏れ(1階の床下、濡れ、異臭)

■住み始めて3年以降
折を見て訪問させて頂きます。住みごごち等をお聞かせください。また、不具合等がございましたら、いつでもご連絡ください。すぐに駆けつけます。


Q&A一覧


スクリーンショット 2018-10-05 8


プラスエム設計ロゴ

営業時間:9:00〜18:00
休日:土日祝・盆・年末年始
ご予約を頂いたお客様は営業時間外・休日も対応させて頂きます。

米子office 鳥取県米子市加茂町2丁目180
飯塚office 福岡県飯塚市弁分409-1